【2023年最新】”釣り雑誌”が一番読める雑誌読み放題サービスはどこ?10社徹底比較

Column
悩んでいる人
悩んでいる人

いろんな釣り雑誌を読みたいから雑誌読み放題サービスに入りたいけど、どのサービスがいいのかなぁ。。

だいきち
だいきち

私も気になっていました!

そこで今回は、雑誌読み放題サービスの中で釣り雑誌がどのくらい提供されているか10社分調査してみたよ!

そもそも雑誌読み放題サービスとは?

雑誌読み放題サービスとは、毎月一定額払うことで雑誌を読み放題にできるというサービスです。
今回ご紹介するように、中には”釣り雑誌”が読み放題のサービスもあります!

各サービスごとに提供している雑誌が異なるため、読みたい雑誌がある場合は、ちゃんとそのサービスで希望の雑誌が読めるか確認しておく必要があります。


だいきち
だいきち

せっかく釣り雑誌を読むために入ったのに、

”そもそも釣り雑誌の提供自体がない…”

なんてことになるかもしれません。


また、サービスごとに使い勝手が異なったり、紙媒体なら読める全てのページを一部読めない場合もあります。


さらに中には、雑誌だけでなくマンガや書籍などを読むことができたり、ドラマを見ることができるサービスもあります。



釣り雑誌が入っているのはどの読み放題サービス?

以下は、10社の読み放題サービスに”釣り雑誌”がどの程度提供されているか調査した結果です!

”釣り雑誌”が入っている読み放題サービスの調査結果&比較表

だいきち
だいきち

早速、調べてみた結果を表にまとめてみたよ!

表中の「釣り雑誌コンテンツ数」とは、
定期配信の雑誌はバックナンバーなど複数あっても1カウント+単発の雑誌の合計ことです。

調べ方は、各サービスの雑誌一覧から検索して目視でカウントしています。

雑誌読み放題サービスの釣り雑誌のコンテンツ数
サービス名雑誌
コンテンツ数
釣り雑誌
コンテンツ数
月額
料金
(税込)
無料
期間
同時接続台数雑誌以外の
サービス
dマガジン1,000誌以上440円31日1つのdアカウントに対し、dマガジンとdブックの2サービスで合計10台まで登録可能
楽天マガジン1,000誌以上16418円31日最大5台
ブック放題800誌以上550円1ヶ月ブラウザ1台・アプリ5台の最大6台マンガ、マンガ雑誌
タブホ1,000誌以上550円24時間スマホ・タブレット・PCに対応
最大3台まで同時利用可能
※ブラウザ個別に1台利用
auブックパス300誌以上マガジンコース月額418円、
総合コース 月額618円
30日5台まで(同時に接続できるのは1台)総合コースのみマンガ、小説
Kindle Unlimited250誌以上13980円30日最大6台ビジネス書・実用書、小説、漫画、ラノベ、児童書、語学、洋書、専門書、写真集など
BOOK☆
WALKER
80冊以上836円なし最大5台マンガ・文庫・ラノベ・ゲーム・アニメ雑誌・実用書など
Yahoo Japan
読み放題
プレミアム
110誌以上508円入会
方法で異なる
スマホタブレットは5台まで
※ PC利用の場合、同時閲覧は1台のみ
漫画雑誌
FODマガジン160誌以上976円(FODプレミアム会員は無料)なし1アカウント5台まで動画の見放題・無料マンガ
U-NEXT180誌以上2,189円31日最大4台マンガ・ラノベ・書籍


特に雑誌数の多かった3サービスは赤くしております。
楽天マガジンが最も多い16誌、つづいてKindle Unlimitedが13誌、タブホが9誌となりました。

釣り雑誌が読めるサービス トップ3の特徴

上記でご紹介した雑誌読み放題サービス10社のうち、
以下では、釣り雑誌のコンテンツ数が多かった上位3社のサービスについて簡単に特徴をまとめました!

楽天マガジン

1000誌を超える豊富なコンテンツ数と今回調査した10社のなかで月額費用も最安値だったのが楽天マガジン

釣り雑誌は、つり人・釣り情報・ルアーマガジンなど有名釣り雑誌の最新号やバックナンバーも読むことができます。

その他に、単発の雑誌も豊富でアウトドア関連の雑誌と合わせても相当な数のコンテンツ量となっています。


Kindle Unlimited

釣り雑誌のコンテンツ数が2位の13誌だったのが、Kindle Unlimited です。

エサ・ルアーの総合釣り情報を提供している、「釣ファン」という雑誌がバックナンバーを含めかなり豊富に読めます。

ほかにも、レジャーフィッシングなどの雑誌に加え、「おひ釣りさま」「釣りごはん」といった人気つりマンガも読めます!


タブホ

3位がタブホです。

釣り雑誌のコンテンツ数は9誌と3サービスのなかでは一番少なかったものの、シーバスの専門雑誌「SEABASS Life」や渓流関係の雑誌など月刊誌・季刊誌が充実していました。


他の人がどんな雑誌を読んでいるか人気ランキングで分ったりするので、昨今のトレンドなども知れるのが嬉しいです。

だいきち
だいきち

3サービスとも独自の特徴がありますね!


私のおすすめは、「楽天マガジン」!

今回調査した10社の中で、私が一番おすすめするのが「楽天マガジン」です!

「楽天マガジン」がおすすめな理由

一番の理由は今回の中で最安値の月418円なのに、釣り雑誌のコンテンツ数がトップの16誌だというところです!
また、楽天市場で買い物をする際に、楽天マガジンに入っていると商品購入に使える楽天スーパーポイントが貯められるのも魅力です。

さらに、アプリをインストールしておけば外出先でも雑誌を読むことができます。
アプリ内で雑誌をあらかじめダウンロードしておくことで、オフラインで雑誌をよむことも可能です。

さらに、今は以下のキャンペーンを開催中でさらにお得に釣り雑誌を読むことができます。

現在開催中のキャンペーン

初回限定!年額プラン半額キャンペーン実施中
キャンペーン期間:2023年2月27日(月)10:00 ~ 2023年3月13日(月)9:59

初めて楽天マガジンに登録する方限定で、
通常年間で3,960円かかる費用を半額の1,980円になるというかなり得なキャンペーンを開催中です。
 → 終了しました。


このキャンペーンは、2023年3月13日までなので、お早めに登録することをオススメします!
ひと月に換算すると165円です!

悩んでいる人
悩んでいる人

確かにこれはお得!

だいきち
だいきち

実は、私も楽天マガジンに入りました!

スマホにアプリで、いろんな釣り雑誌や他の雑誌をいつでもどこでも読むことができてとても楽しいです!

画質もきれいなので読んでいて不快感がなく、”ふせん”を付けておくことで、次回読みたい場所から読むこともできます。超オススメです!


まとめ

今回は、釣り雑誌が読める雑誌読み放題サービスの調査と比較をまとめました。

比較の結果、料金・釣り雑誌のコンテンツ数共に「楽天マガジン」がトップという結果になりました。
私も楽天マガジンを契約していますが、とてもオススメです!

みなさんも釣り雑誌の様々な情報を参考に、釣りのスキルアップの参考にしてみてはいかかでしょうか?


タイトルとURLをコピーしました